高卒後の健康・生活で冊子配布 新潟県魚沼市

新潟県魚沼市健康福祉部は、今年度に高校を卒業する生徒に、健康・生活情報を一覧にしたリーフレット「ミチシルベ」を配る。卒業後に進学や就職でひとり暮らしをする際に活用できる内容となっている。

同冊子には、スーパーマーケットで買った総菜で作る簡単なレシピや、コンビニでパンやおにぎりを購入する際に乳製品などをプラスすると、ビタミン・ミネラルのバランスがよいなどを、料理の写真とともに掲載。また生活窓口についても案内されており、消費生活や労働相談、DV相談など、ケースごとの相談窓口のQRコードを載せている。

1月中に、同市内にある同県立小出高校と堀之内高校に配布。高校側が卒業までに、各校を卒業する生徒会わせて約240人に配布する。

同市は「これからそれぞれの道に進み、悩み苦しむときもある。独りで悩まず、相談してほしい」としている。配布は平成26年3月に開始され、今年で4回目。

あなたへのお薦め

 
特集