便秘の悩みに乳果オリゴ糖 12月19日に講演 東京・品川区で

NPO法人地域精神保健福祉機構・コンボは、12月19日午後1時から3時半まで、第30回こんぼ亭月例会「出ない悩み 太る悩み 便秘&肥満」を、東京都品川区の荏原文化センターで開催する。

講師は、井戸由美子大阪精神医学研究所・新阿武山病院栄養給食室室長。便秘や肥満を安全に、効果的に解消して元気になるにはどうしたらよいか。下剤に頼らない便秘対策、継続できる肥満対策、薬の影響への対策などを話す。

長期に下剤服用や浣腸を続けていると、排便の反射機能がなくなってくる。この問題を防ぐため、腸内細菌の善玉菌を増やす働きがある「乳果オリゴ糖」を使った便秘対策法などを解説する。

来場者全員には「こころと身体の健康栄養手帳」と、講師が便秘対策として使っている乳果オリゴ糖のサンプル商品をプレゼント。参加費は、事前申し込み3千円、当日3500円。

詳細は同NPO法人サイト=https://www.comhbo.net/

関連記事