【連載】食育はこころ育 第44回 正月には不思議がいっぱい

1年は早いものですね。「ちょっと待った!」といくら願っても時間は全然耳をかしてはくれません。とても冷ややかです!お正月もあっという間に過ぎます。「なぜ、門松を飾るの?」「なぜ小魚なのに田作りと言うの?」「お節のお重は四段が正式。なぜ?」など正月には不思議がいっぱい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。