2月1日~4月30日 花育で学校花壇など元気に

住友化学園芸が募集

「学校花壇&菜園応援プロジェクト2016~みんなで花と野菜を元気に育てよう!」が、住友化学園芸(株)による「花育活動」として繰り広げられる。同社による社会貢献活動で、このプロジュクトで花や肥料を希望する小学校を、全国から募る。

学校で、協力して植物を育てるための環境づくりを支援する。

同社が提供するのは、(1)肥料セット(700グラム入り20袋の元肥用、花・野菜用など)(2)花と野菜の種(各5種類10袋で計100袋)。
募集期間は2月1日から4月30日まで。合わせて30校に寄贈する。

各校の花育活動については、同社サイトで、花や野菜が育っていく様子の写真や、子どもたちや教員、保護者などからのコメントを、4月から随時公開していく。

また園芸研究家や同社スタッフによる「花育キャラバン隊」が、希望する当選小学校を訪問し、学校花壇や菜園の活動を支援する。

応募は、同社サイト「eグリーンコミュニケーション」(http://www.sc-engei.co.jp/)から。

このプロジェクトは、同社の創立40周年にあたる平成21年から実施されている。自然環境に関心をもち、親しみや喜びを感じながら、いのちについて考えるきっかけになればと、学校の花育活動を継続して応援している。

関連記事