3月19日防災コンテスト記念シンポ

第6回防災コンテスト記念シンポジウム「つたえる・まなぶ・つなぐ地域防災」が3月19日午前10時から午後5時まで開催される。会場は茨城県つくば市の防災科学技術研究所。国立研究開発法人防災科学技術研究所が主催し、内閣府、文科省、(一社)防災教育普及協会が後援する。(5面に関連記事)

この第1部「つたえる」では、同コンテスト参加の170グループから選ばれた「e防災マップ」部門の特別優秀賞受賞4グループと、「防災ラジオドラマ」部門の同3グループがプレゼンテーションを行い、各部門の最優秀賞を決定。

「e防災マップ」は、宮城県七ヶ浜町立亦楽小学校による「亦楽小学校2015年度子ども防災マップ」など。「防災ラジオドラマ」は、愛知産業大学三河高校放送部による「帰宅困難者対策~避難所連携」など。

第2部「地域防災を『まなぶ』」では、両部門の優秀賞などを含む全受賞グループがポスターセッションを行い、会場の防災科学研究所の大型降雨実験施設などを見学。第3部は「地域防災を『つなぐ』」として、参加者同士が今後の活動についてディスカッション。最後に、第1部で決まった最優秀賞受賞グループの発表と表彰。
参加申し込みは同コンテスト案内サイト(https://bosai-contest.jp/)から。定員は先着順200人。

関連記事