技能検前期日程の締切迫る 4月15日まで

技能検定の前期日程受検申請締め切りが迫っている。4月15日まで。

実技試験期間は6月2日から9月7日(金属処理を除く3級職種は8月14日)まで。

実技統一実施日は8月21日、28日、9月4日。

学科試験統一実施日は8月21日、28日、31日、9月4日(金属処理を除く3級職種は7月17日)。

実施職種や後期日程など詳細については、中央職業能力開発協会サイト(http://www.javada.or.jp/)に。

技能検定は、働く人たちの技能を一定の基準で検定し、国として証明する国家検定制度。専門高校生も受検でき、合格者は国家資格として「技能士」を称することができる。

関連科目を学ぶ専門高校1年生が、この4月に申し込み、日々の学びの目標にすることもできる。3級に合格すれば、在学中に2級に挑戦できる。

関連記事