食育月間に多様なイベント

食育月間となっている6月には、各地でさまざまなイベントが行われた。埼玉県では22日から24日まで、「食育・地産地消フェア」を、県庁第一職員食堂で開いた。期間中は、県内の学校給食調理コンクールで受賞した献立や県産の食材を使った特別メニューが提供された。

中日には、昨年度の課題献立部門で協賛団体賞を受賞した深谷市立藤沢小学校の給食が限定メニューとして登場。地元名産の深谷ネギや県内で生産量トップのホウレンソウ、ブロッコリーなどの地場野菜が豊富に使われた。(職員食堂なので価格は学校給食一食分の2.4倍ほど)

関連記事