生徒会役員が寸劇でいじめ防止訴える 鳥取市立中ノ郷中学校

鳥取県鳥取市立中ノ郷中学校の生徒会役員が、自校と生徒の出身校2校で、いじめ防止を訴える寸劇を行った。
同市は、6月9日から7月11日までを「鳥取市Smile月間」(いじめ防止等強調月間)に定めている。寸劇は、これにあわせて行われた。

6月28日午後3時からは同校体育館で。翌29日午前8時半からは同市立中ノ郷小学校体育館で。7月1日午前8時15分からは、同市立浜坂小学校体育館で。
いずれも同じ内容で、10分程度。同校生徒会役員の手づくりによるゆるキャラの「さしみん」も登場した。

同校のある校区では、児童生徒の仲間づくりや一人ひとりの居場所づくりを行い、いじめなどのない、笑顔あふれる校区・学校づくりに取り組んでいる。

関連記事