教育時事刻々【7月中旬〜8月中旬ふりかえり】

給付型奨学金を来年度に=参院選が行われた7月10日の翌日の会見で、安倍晋三首相が「給付型奨学金の予算を来年度にも盛り込む」と発言した。これについて馳浩文科相は7月12日の閣議後会見で、「なんとしても実現させたい」と強調した。このほか参院選の18歳、19歳の投票率についても言及。18歳の投票率が19歳のそれを大きく上回った点について、18歳高校生に主権者教育を受ける機会があった点を指摘した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。