熊本地震被害の文化財 保存修復学会が協力へ

(一社)文化財保存修復学会(三浦定俊理事長)はさきごろ、4月14に発生した熊本地震で被害のあった文化財について、修復の技術支援などで協力する用意があると文化遺産防災ネットワーク推進会議に提言していた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。