学生ボランティア 音楽イベントで薬物乱用防止訴える

10月から11月にかけての2カ月間、全国一斉に麻薬・覚醒剤乱用防止運動が実施される。これに合わせて10月8、9の両日、午前10時から午後3時まで、富士山麓の朝霧高原で開催される大規模な音楽イベント「朝霧Jam」の来場者に、常葉大学の学生ボランティアらが薬物乱用防止を呼び掛けた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。