ESD推進団体に1330万円助成 広島県共同募金会

広島県内におけるESDの普及推進をサポートするため、(社福)広島県共同募金会は「赤い羽根ESD支援プロジェクト」を実施している。このたび、平成28年度助成金(平成29年度事業費充当)として、県内23団体に1330万円を交付するのを決めた。

同プロジェクトは、平成21年度に発足し、広島県、広島県教委、広島市教委の後援のもと8年継続して実施されている。交付先は、県や市町村の伝統文化・産業等の保存会、地域づくり関係団体などで、小・中・高校を軸としたものも多い。

同県は、ESD先進県を目指しており、この助成がその取り組みを支えている。

同募金会=〒732―0816広島市南区比治山本町12―2、広島県社会福祉会館/℡082(254)3282。URL=http://220.110.217.42/h-kenkyobo/index.shtml

あなたへのお薦め

 
特集