「恕」の精神軸に取り組む 第7回ESD大賞の実践から

NPO法人日本持続発展教育(ESD)推進フォーラム主催の第7回ESD大賞受賞校の実践から、文部科学大臣賞を受賞した岡山県立和気閑谷高校(香山真一校長)の取り組みをまとめた。受賞校の実践は、「第7回ESD大賞受賞校実践集」として刊行され、全国のユネスコスクールに配布される。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。