世界につながる国際協同学習 2国間の壁画“共創”で

グローバルな次世代を育てる国際協働学習を推進!――。ジャパンアートマイル(JAM)は、「アートマイル国際交流壁画共同制作プロジェクト」(後援・文科省、外務省)を展開している。ESDの取り組みとして評価が高く、参加するユネスコスクールは少なくない。プロジェクトの概要を、ジャパンアートマイル実行委員会事務局長の塩飽康正氏に報告してもらう。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。