主体的に学び合い高め合う生徒 愛知県刈谷市立刈谷東中学校

本校(清水英弥校長、生徒数611人)は素直で真面目な生徒が多く「地域ボランティア活動」や「無言清掃」など生徒主体の活動も活発である。これまで「主体的に学び合う生徒の育成」を目指して実践を積み重ね、生徒の学習意欲を喚起し、問題意識や達成動機に基づいた問題解決的な学習を仕組み、仲間と共に学び合う本校の授業スタイルの基盤をつくり上げてきた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。