活躍する退職校長会 VerⅡ 子ども、教師、地域を支える(9)茨城県退職校長会

「参加」そして「活動」の実践を目指して


1.茨城県退職委員会の概要

本会は、1965年3月に100余人の出席者により創立発会式が挙行されました。その後、年度を追って順次支部が結成されさらに支部の分離・合併・統合を経ながら現在に至っています。

2017年度現在で、史部数は33支部、会員数は3343人となっており、「会員相互の親睦と研修及び茨城教育の振興に寄与すること」を目的とし、研修会やボランティア活動など地域に根差した活動を推進しています。

本会の目的達成のために、重点目標を7項目掲げ、その目標具現化のため、総務・組織・教育振興・調査広報・教育支援・生涯福祉の各部が担当して創意工夫を凝らした活動の展開に努めています。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。