(円卓)「助けて」を受け止め行動を

NPO法人ユース・ガーディアン代表理事 阿部 泰尚


 ある番組で「いじめ放置事件」について意見を求められ、他のコメンテーターは、クラス制度を排除し、海外の教育制度を日本に導入すれば、いじめはなくなると言っていた。

 それはいつ実現するのだろうか。今も私の元には、多くの子供から「助けて」の声が届いている。そうした子たちからすれば、いつ実現するか分からぬ話など無価値だ。

 他の専門家はいじめ問題に対応するならば、完璧に解決してほしいという調査結果があると言った。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。