中高生のためのブックガイド 探究活動・課題研究のために

 高校の「総合的な探究の時間」と各教科で取り組む探究学習について、課題を設定して情報を集めて整理・分析し、プレゼンテーションを行うまで、プロセスごとに具体的な方法がわかる書籍を系統立てて紹介するブックガイド。

 監修者は茨城キリスト教学園中学校高等学校で、中高図書館部長を務める司書教諭だ。

 冒頭の探究活動・課題研究入門では、課題研究について「単なる調べ学習とは一線を画すことを、最初に理解する必要がある」として「過去の研究業績に学び、自ら設定した課題に問いを立て、客観的なデータを基にさまざまな研究手法を用いて、新しい未来を創造していくこと」と説明。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。