(円卓)禁止教育ではない情報モラル教育を

聖心女子大学非常勤講師 榎本 竜二





学校でも家庭でもネットの利用は拡大し、子供たちのスマートフォン所持率も年々増加している。対して学校や家庭の指導はどうなっているのかというと、繁華街や河川敷に「危険だから近づくな」というのと同じような禁止教育が行われている。

「持つな・持ち込むな・使うな」では、耳に痛い聞きたくない内容なので、普段問題のない子だけが従う、意味のない指導となってしまう。

ネット利用を忌避してもなくなるわけではない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。