教科等横断的な教育課程編成の考え方・進め方

新学習指導要領の全面実施が間近に迫っている。アクティブ・ラーニングやカリキュラム・マネジメントというキーワードに関心が集まりがちだが、著者は「教科等横断的な教育課程」に着目し、その編成こそが新学習指導要領の目指す資質・能力の育成に欠かせないと指摘する。

「教科等横断的な教育課程」は目新しさこそないものの、これまでもさまざまな形で、全国の学校で教育実践が繰り広げられてきた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。