(円卓)次につなげる確かな学びへ

横浜市教育委員会教育センター所長 直井 純





「英語の授業どうしよう」「プログラミングはどの教科で、どんな単元」「教科等横断的な視点ってどういうこと」……。

来年度から小学校で4年間使用する教科書の採択が終わり、新学習指導要領の全面実施に向けて、各自治体、学校では準備を進めていると思います。

横浜市では、2017年度に策定した「横浜教育ビジョン2030」に基づいて、まず同年度に「横浜市立学校 カリキュラム・マネジメント要領 総則・総則解説」を、翌18年度には「同 教科等編」を策定・配付しました。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。