くらす、はたらく、経済のはなし2 銀行の誕生と株式のしくみ

経済の基礎知識を、やさしい文章とイラストで分かりやすく解説するシリーズ。本書では、銀行、株式会社、証券会社が生まれ、どのような経済の仕組みが成り立っているのかを見ていく。

日本でも商人が力を持つようになった江戸時代に両替商が急速に発展、明治に入ると日本初の民間銀行が誕生した。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。