教育方法とカリキュラム・マネジメント

主体的・対話的で深い学びの充実、ICTの活用、いじめや不登校といった解決困難な問題への対応。学校教育の第一線に立つ現場教員は、常に多種多様な課題への対応を迫られている。

本書は、こうした現代的な教育課題に対応できる専門性と指導力を備えた教員の育成を目指す「教師のための教育学シリーズ」の第7巻。

構成は▽教育の方法▽教育の技術▽教育課程の意義▽教育課程の編成の方法▽カリキュラム・マネジメント▽指導計画や学習指導案作成の実際――の6部。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。