(円卓)子供の学びに火を付ける

日本持続発展教育推進フォーラム理事 手島 利夫


ESDの取り組みの講師役などで全国各地の学校に招かれることが多く、そこでお目にかかる先生方全員に「皆さんは学生時代を通じて主体的な学びを体験したことがありますか」と問い掛けてきました。

結果、8~9割の先生方がそういう授業を受けたことがないという実態が明らかになりました。しかも、自分自身主体的な授業づくりが得意ではない、と多くの方が答えました。

ここから、校内にも手本として学べる先輩教師がほとんどいない、という現状が分かります。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。