(円卓) AIができない学びは何か

千葉敬愛短期大学学長 明石 要一

AI(人工知能)と共存できる人材育成が今後の課題である。

AIが苦手なのは「問い」を作ることである。人間が作った問いに対する「解答」はビッグデータを駆使して瞬時に出してくれる。

しかし「今の社会で何が問題か、なぜそれが必要か」という問いは作れない。課題発見ができない。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。