なんだろう なんだろう

1ページ内に3、4コマある漫画形式。鮮やかな色使いでかわいらしいキャラクターたちの掛け合いが描かれている。そんなポップなビジュアルとは裏腹に、胸焼けするような難解な悩みがいくつも議論されている。

序盤は小学生たちが「うそ」「しあわせ」「自分」などに考えを巡らせたり友達と話し合ったりして、答えなき問いを追い求める。

その中で、女の子が「しあわせは、自分の考え方しだいで いつでもつくことが できるんじゃないかしら」と自分なりの答えを導き出すシーンにはうならせられる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。