(鉄筆)年度末を迎え、学校は……

年度末を迎え、学校は今年度の教育活動の総括と来年度の計画の作成に忙しい。小学校は新学習指導要領による教育課程の編成に向けて連日のように協議が進められている。中学校は移行措置による教育課程の編成に遺漏なきように心配りをした取り組みをしている。

小学校では新学習指導要領に基づいて作成された教科書の活用を想定した各教科の年間指導計画の作成や新しい指導要録への対応で多忙である。この取り組みは教科書を手元に置いて取り組むことが一般的であるが、一部の自治体では新しい教科書の開示に制約をかけているところもある。

このような自治体の小学校では、各教科の指導計画の作成に苦慮している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。