(鉄筆)新型コロナウイルス対策……

新型コロナウイルス対策としてほとんどの小中高と特別支援学校が休校となった。例年であれば、年度末には卒業式をはじめ一年間の学校教育を総括するために、さまざまな行事が行われているはずだ。

とりわけ卒業式は児童生徒ばかりでなく保護者にとっても特別な行事である。学校によっては保護者の参加を制限したり講堂の窓を開けたままにしたりして行うなど、工夫をしている。

休校中の児童生徒には教育関係企業によるICTを活用した学習活動の支援、NHKの学習動画の配信のほか、NPOによる学習支援の活動もみられる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。