(鉄筆)コロナ騒動で学校における……

コロナ騒動で学校におけるICT環境の貧弱さを各方面から指摘された訳ではないだろうが、文科省が6月24日、現在禁止している携帯電話やスマホの中学校への持ち込みを条件付きで認める素案を発表した。

条件は、①学校での管理方法や盗難等のトラブル発生時の責任の所在の明確化②保護者によるフィルタリング設定③学校・家庭によるスマホ等での危険性に対する指導――の3つ。

すでに大阪府は、2018年の大阪北部地震を契機に府内の全小・中学校での持ち込みを認めているが、実際に実施しているのはわずか3つの自治体だという。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。