【グラフィック版】アンネの日記

世界的に有名な「アンネの日記」。13歳の少女だったアンネ・フランクが、ナチスによるユダヤ人迫害から逃れて2年間過ごした「隠れ家」での出来事をつづった、500ページに及ぶ日記である。70年にわたり読まれ続けるこの日記を、現代の子供たちが読みやすい「グラフィック版」として改編したのが本書だ。

約150ページとコンパクトにまとめられているが、絵から複雑な心情を読み取れるのはグラフィック版ならではだ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。