【グラフィック版】アンネの日記

アリ・フォルマン 編
デイビッド・ポロンスキー 絵
あすなろ書房
2000円+税

世界的に有名な「アンネの日記」。13歳の少女だったアンネ・フランクが、ナチスによるユダヤ人迫害から逃れて2年間過ごした「隠れ家」での出来事をつづった、500ページに及ぶ日記である。70年にわたり読まれ続けるこの日記を、現代の子供たちが読みやすい「グラフィック版」として改編したのが本書だ。

約150ページとコンパクトにまとめられているが、絵から複雑な心情を読み取れるのはグラフィック版ならではだ。アンネと姉マルゴーの比較を視覚化させたり、複数のエピソードを組み合わせたりなど工夫されている。

現代の子供たちに伝えたいメッセージを数多く取り上げ、アンネのユーモアのセンスや皮肉は保ちつつも、絶望の場面は夢につながるメッセージとして表現されている。

戦後75年である今年、多くの子供に読んでもらいたいと思う。

あなたへのお薦め

 
特集