(円卓)学校行事の安易な中止に待ったを

学習院大学教授 長沼 豊



新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、学校教育においてはさまざまな学習活動の変更を余儀なくされた。休校した分の授業を取り戻さなければならず、教科学習の年間時数を確保しなければならない。その結果、教科以外の教育活動を削減しようと考え、学校行事を安易に中止にした学校が見受けられる。

しかし本当にそれで良いのだろうか。

学校行事は特別活動の内容の一つであり、学習指導要領に明記されている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。