(円卓)JAPAN e-Portfolio運営停止

教育評価総合研究所代表理事 鈴木 秀幸


「JAPAN e-Portfolio」の運用が停止された。このポートフォリオに関して、中教審教育課程部会の児童生徒の学習評価に関するワーキンググループで議論になった際、私は委員として懸念を述べた。というのも、ほぼ同じようなポートフォリオを英国でも1990年代に作成し、うまくいかなかったからである。

これの正式名は「Records of Achievement」という。JAPAN e-Portfolioとの違いは紙媒体であったことである。新しい試みとして英国で話題になっていたため、私はこのポートフォリオについて、英国の学校などでの実態を調査したことがある。

このポートフォリオの推進者の熱意や長所の指摘とは裏腹に、学校現場では作成に時間や労力のかかること、このポートフォリオの利用者が実際にいるのかも疑問であるとの声を聞いた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。