(鉄筆)『大人は知らない 今ない仕事……

『大人は知らない 今ない仕事図鑑100』(講談社)を読んだ。今ない仕事と言えば、かつて中教審答申で「子供たちの65%は将来、今は存在していない職業に就く」(キャシー・デビットソン)が紹介され驚いたことがある。確かにAI、1.oT、Society5.0、第4次産業革命、シンギュラリティなどを聞かされると本当なのだろうと思う。

どんな仕事に就くのだろうか、残念ながら想像できない。「大人は知らない」というから「知らなくてもやむを得ない」と許してもらおう。『今ない仕事図鑑』の中で身近な「健康と長寿のための仕事」で紹介しているのが「AI活用ヘルスケア技師、バイオ3Dプリンター臓器デザイナー、ゲノム編集コーディネーター、サイボーグアスリートのトレーナー、パンデミックリスクマネージャー、体内極小ロボット管理士」など。

この本は子供向けの図書で、世の中の変化とそれに対応して考えられる新しい仕事が分かりやすく解説されている。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。