(鉄筆)例年、全国学校図書館協議会は……

例年、全国学校図書館協議会は、5月の1カ月間の子供たちの読書冊数や1冊も本を読まなかった不読者の割合などを調査し、その結果を公表しているが、今年度はコロナの影響で調査を実施しなかったようだ。

コロナ禍での子供たちの読書状況を知りたかったがそれは別にして、この調査でいつも気になることは、小中学生に比べ、生きることに真剣に向き合い、人生について考え始めるはずの高校生にあって、不読率が55%前後と格段に高いことである。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。