絵で見る統計 世界の国ぐに

ミレイア・トリウス 著
ジョアナ・カザルス 絵
あすなろ書房
2750円(税込)

世界中の人の生活風景を数値化してイラストにしたインフォグラフィック絵本。スペイン人のルシアが案内役となり、人口や言語といった基本的な情報だけでなく、各国の朝ご飯や宿題の多さまで教えてくれる。

面白い題材をいくつも取り上げているが、いろいろな遊びを紹介する「世界の子どもの遊び」は面白い。数人で氷を手に持って早く溶かしたら勝ちというオーストラリアの「アイスキューブ」は、すぐに試したくなる。遊びから異文化に触れるのも斬新な切り口である。

“統計”と聞くと堅苦しさを感じるが、大きなページにコミカルなイラストが並んでいて、その国々で暮らす人たちの様子が浮かんでくる。外国人との違いだけでなく、共通点も少なくないことに気付け、読み終わったときには、世界をより身近に感じることができるだろう。