ゼロとワンが紹介 プログラミング言語のいろいろ

エコー・エリース・ゴンザレス 作
グラハム・ロス 絵
くもん出版
1650円(税込)

プログラミングやITの基礎用語、基礎知識について、身近な例を交えて紹介してくれる『くもんのSTEMナビ プログラミング』シリーズ。全8巻あり、毎回異なるキャラクターがナビゲーター役を務め、楽しく分かりやすく解説している。

2巻目のナビゲーターはゼロとワン。人間のアイデアをコンピューターに伝えてくれる「プログラミング言語」がテーマだ。プログラミング言語はどのように働くのか、おおまかな言語の分類、代表的なプログラミング言語の特徴など、子供にとっては難しく感じる内容もコマ割り絵本形式でやさしく紹介する。

シリーズには他に『アルと考えるアルゴリズムってなんだ?』『スタックが語るデータ構造の大切さ』などがあるので、ぜひ他の巻も合わせて読むことをお薦めしたい。