くぬぎのもりのどきどきはっぴょうかい

ふくざわゆみこ 作
アリス館
1540円

 2019年に刊行された「くぬぎのもりの りすのがっこう」に続くシリーズ2冊目。子りすたちがクラスの発表会に臨む様子を描く。

 ぐるりんはせっかくの晴れ舞台なのではりきってはいるが、特にやりたいことが見つからず頭を抱える。そんな時、こちらもやりたいことが見つからない、ちぃちゃんとバッタリ遭遇し、一緒に出し物をすることに。パートナーを見つけたまでは良かったが、正反対の性格の2匹はなかなかやりたいことが見つからない。

 ちぃちゃんも得意なことを伝えようとするがなかなか言い出せない。果たして発表会は無事に成功するのか。かわいらしいキャラクターはもちろん、秋の雰囲気を感じられる色使いに目を奪われる。優しいストーリーだけでなく、絵でも魅力してくれる。

あなたへのお薦め

 
特集