【告知】教育×テクノロジー「Edvation × Summit2019」

教育に特化した国内外の先進事例などを紹介する国際カンファレンス「Edvation × Summit 2019」が11月4日と5日、東京都千代田区立麹町中学校と「東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井カンファレンス」を会場に開催される。

主催は教育イノベーション協議会、Edvation × Summit 2019実行委員会。後援に経済産業省、文部科学省、総務省など。協力パートナーに教育新聞など。

テクノロジーを活用した教育分野のイノベーション推進を図るため、世界各国の教育分野のイノベーターが登壇する講演・パネルディスカッションや、国内外のイノベーティブなプロダクト、サービスによる教育ソリューションの展示会、ワークショップなどが行われる。

全セッションは同時通訳付き。セッション後は、両日ともにミートアップを開催し、イノベーターとのネットワーク作りの機会も設けられている。

登壇者には、 東京都千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長、武蔵野大学中学校・高等学校の日野田直彦校長や、武蔵野大学教育学部の荒木貴之教授、島根県立隠岐島前高等学校・教育魅力化コーディネーターの中山隆氏、DREAM PROJECT SCHOOLの山本秀樹氏、教育新聞編集部長の小木曽浩介ほか、約100人が予定されている。

両日ともに午前9時~午後6時(懇親会は午後6時30分~午後8時30分)。参加費は2日間通しチケットが1万円。1Dayチケットや早割チケットなどもある。申し込み、詳細については「Edvation × Summit 2019」サイトまで。