(道徳教育 これからのポイント)考え議論する道徳の実現を目指そう

特別の教科 道徳では、「道徳的諸価値についての理解を基に、自己を見つめ、物事を多面的・多角的に考え、自己の生き方についての考えを深める学習」などを目指す。道徳的な判断力、心情、実践意欲と態度を育てる視点やいじめへの対応や評価の在り方などの課題を踏まえ、3人の識者にこれからの道徳教育のポイントなどを改めて提言してもらった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。