【連載】特別支援教育の根本 3 教育が対象としている障害

前回に続いて日本での障害観、特に教育の対象としての障害について考えていこう。  医学、福祉、教育では障害をどう考え、対応しているか。医学、医療等で検査、診断、療育等を受け、教育段階で障害に基づく教育・支援を行っているが、医学、福祉等との関連を考えながら理解することが必要である。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。