【連載】温故知新の学びから考える 5 自然と地域の人々から学ぶ

子どもたちは自然が大好きである。しかし、遊び方の変化などにより、自然の中で遊ぶ子どもたちは減ってきている。そんな現代の子どもたちに、自然にとことん浸り、自然を愛し、自然から多くのことを学んでほしい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。