ピア・サポート伝える輪広がる 高校生が中学生に、中学生が小学生に

ピア・サポートを学んだ高校生が中学生に伝える。その中学生が母校に行って小学生に伝える。静岡県立浜松江之島高校の山口権治教諭が自校で始めた実践の輪が、そんな広がりを見せている。同教諭が、実践の経緯や内容をまとめてくれた――。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。