【連載】魅力ある教師となるために 第10回 国際人の要は語学以外にある

国際人を育てるために英語教育に力を入れた一貫校の取り組みが広がりはじめた。

禅思想を世界に広めた鈴木大拙が晩餐会に出されたスープをおしいただき飲み干したとき、同席していた米国人たちは驚異の眼差しでそれを見つめ、感嘆した。彼らは大拙の堪能な英語力ではなく、その高い精神性に敬意を表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。