【連載】「いじめ問題」の解剖学 第12回 いじめ被害者の世界①

平成25年に「いじめ防止対策推進法」が成立した。その中で「いじめ」は「当該行為の対象となった児童等が心身の苦痛を感じているもの」と定義されている(第二条)。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。