【連載】教育のユニバーサルデザインにチャレンジ 23 人的環境② SSTは万能でない

いまやソーシャルスキル(SST)のニーズは非常に高まり、相談機関や療育機関などで盛んに行われています。

近年、特別支援学校や通級指導教室といった学校現場にも取り入れられ、その必要性・有効性は十分認められています。私は、SSTを実施さえすれば、子どもに社会性や対人関係能力が身に付く、とは考えていません。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。