【連載】どうする 学校のプログラミング教育 1 現状とみんなのコードの活動

小学校の次期学習指導要領が始まる平成32年度を目標に、初等中等教育におけるプログラミング教育必修化の方針が発表された。今年4月に開催された産業競争力会議の中で、安倍晋三首相自らプログラミング教育について言及し、文部科学省が開催した有識者会議では取りまとめ案も了承された。筆者もその中で委員を務めており、研究者や専門家らと議論を進めてきた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。