【連載】今なぜ?ピア・サポートか 8 トレーニング(4)問題解決②

前回のステップ1では、聞き手は傾聴スキルを用いて「課題の明確化」をし、ステップ2では、「ゴールの明確化」を体験しました。ステップ3は「解決案のブレーンストーミング」です。実現の可能性にとらわれず、創造的思考法を使ってアイデアを自由に出していきます。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。