【連載】いつからいつまで特別支援 第16回「個別指導計画」誕生秘話(その⑥)

3カ年を費やした「個別指導計画」のアクションプログラムは平成9年2月に、東京都教育委員会から「障害のある児童・生徒のための個別指導計画Q&A」として刊行されました。当時、都教委の刊行物は単色の黄、青、黄緑などの表紙と指導資料集は一定の書式が決められていました。私たちは、新しいアクションにふさわしい冊子にするために、学校現場の教師の皆さんが思わず手に取ってみたくなるような斬新なデザインを予算の範囲内の可能な限りで、印刷業者と知恵を絞って考えました。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。