地域に学び活動を展開 美しい池と桜の復活目指す

本校(愛知県豊橋市立植田小学校、福井朋子校長、児童数329人)は平成26年度に、愛知県豊橋市教委から「地域教育力を生かした問題解決的な学習の展開」とのテーマで研究委嘱を受け、隣接する同市立南稜中学校とともに実践を進めてきた。大切にしたのは「ひと」との関わり合い。「もの・こと」も「ひと」によってその価値が伝えられると考えた。地域の美しい池と桜の復活を目指した活動も展開した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。