【連載】アクティブ・ラーニングとICT活用 ⑧ 暗転型の授業を超えて

ICT活用と情報モラル教育は、車の両輪である。情報モラル教育は、情報教育が目指す「情報社会に参画する態度」の中でも、特に重要な項目になっている。ところが、わが国の情報モラル教育は、まだ的確な判断ができない児童生徒を守り、危ない目に遭わせないことを第一義に考えた「情報安全教育」の側面が大きい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。